食べないダイエットについて

口コミの投稿者:にっくんさん(男性 28歳)

私は若いころは極端な考え方をしていました。
要するに食べなければ痩せるという考えに至ったので実践してみました。
すると最初の数日は食べなくても大丈夫でした。でも、すぐに我慢できなくなりましたね。
沢山食べ物を食べてしまいました。

ご飯はものすごく美味しかったです。おせんべいやビーフジャーキー、お寿司にラーメン等、世の中には美味しい食べ物が無数にありますね。
それらを食べまくってしまいました。これではダイエットになりません。

ダイエットをするときは絶食はあまりお勧めできません。
何故かと言うと反動で沢山食べてしまうからです。そうならないように少しずつ食べる量を減らしていってはいかがでしょうか。
そうすれば負担も半減しますし、体調も維持できると思います。

それでも、私は食べ物を食べないでダイエットをしていたら痩せました。
ご飯と豆腐、納豆やなめたけ等のカロリーの低い物しか食べませんでした。
そうしているとかなり痩せることが出来ました。アルバイト先のパートの方々にも褒められましたね。
嬉しかったです。
でも、すぐにリバウンドをしてしまいました。

一瞬でも細い体を手に入れて夢を見られたので、良かったなと思いましたけれど、やはりダイエットに無理は禁物だなと思いました。

それから私は外をゆっくり歩こうと思いました。
歩けば歩くだけ体が疲れます。でも、ダイエットには確実な方法ですね。
暇なときに実践をしました。

この方法は、気持ちもすっきりしますし歩きながら考え事をしても楽しいです。
道中でご飯を食べたり、ゲームセンターに行ったりと色々な楽しみ方もありましたね。
ですから、楽しく過ごすことが出来ました。

体を動かしていると体力も増えますし、体も出来上がってきます。
そうなってくるとリバウンドをしなくなってきます。

リバウンドをしなければずっと太らないという訳ではありませんけれど、体型を維持するという事には余裕が出てきました。
やはりダイエットをしてよかったなと思いました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ