肉抜きの食生活

口コミの投稿者:hmkhn325さん(女性 56歳)

芸能人の人たちが肉類を食べ過ぎたと反省している番組もあって、自分でもとても肉類は控えたほうがいいと思うようにもなっています。
しかし、自分的には野菜が多く、そのためにどこか不健康なところはあります。
いつだったか主婦の間でも身体の痛みを訴える人が多いとテレビでもいっていたことはありました。

「肉や魚は食事からは外せない」ということはありますが、毎日それを摂らなくてもいいような気もします。
子供のころから学校でもきちんとした栄養を考えた給食を食べているわけで、いまさら野菜だけの食生活でもありませんが・・。

それで、健康のためにはというよりも美容・健康のためにはといったほうがわかりやすいということがあるかもしれないですが、どのへんで肉類の食べ過ぎを予防できるかということでは本人がほんとうに気をつけていなければいけないと思うのです。

それは健康を肉か野菜かどちらかを食べることだけで選択できるのであれば、それはとても簡単な健康法でしょう。
前は子供に合わせた食事だったので、朝からハムエッグやベーコンなどを毎日食べていたことはあります。
人間の身体はカロリーなどの計算だけで管理できるものでもないですが、きっと自分にあった食事のメニューは自分が一番よくわかっているかもしれませんね。

肉類抜きのメニューに少しベーコンなどを加えてみると、けっこう健康的にバランスもとれてくるかも・・。
でも日本人はブームに弱いところがありますよね。
最近のスムージーもそうですが、飲んでみるとけっこう美味しいので・・。

テレビの情報には気をつけていると色々なことに気がついてくることは多いです。
でもきちんとテレビを見るだけの時間の余裕もないということでは、全体的に日本人は栄養を失っているとも考えられるということありませんか?

やはりなんでも「食べ物」からきているものは多いですよね。
一度我が家の食生活を考えなおすときがやってきたのかもしれません

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ