なりたい身体に近づくための私の方法

私は健康のためにジムに週2~3回ほど通っています。初めは体力づくりのために通い始めたジムですが、以前は鏡であまり見たくなかった自分の体型が、最近では身体のラインがキュッと引き締まり、自分の身体に少し自信が持てるようになりました。

ジムではまず、前半筋トレを行ないます。肩甲骨まわりの筋肉を鍛えると脂肪の燃焼につながると聞いたことあがあるので、まずは、腕や肩まわりの筋肉を使うマシーンを行ないます。次に足の筋肉を鍛えるレッグプレスを使います。

このマシーンを使うと私の場合、太ももやふくらはぎが引き締まり、お尻が上にあがり、パンツなども格好良くはくことができます。その後、腹筋や背筋など鍛えて、身体のバランスを保つためにも筋トレは全身まんべんなく行います。筋トレが全部終わったあとで、有酸素運動のランニングマシーンやエアロビクスをしてさらに血行を良くします。

ジムに通いだしてから3年ですが、初めは筋トレはきついし痩せればいいと思って有酸素運動だけしか行わなかったのですが、筋肉を意識してこのプログラムにかえると、血行が良くなり、便秘も治り、肌の調子もよく、身体がとても楽になります。

一か月ほどで効果を実感しました。身体のラインもそうですが、ある程度の筋肉をつけることで、内面からきれいになり美にもつながるのではないかと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ